管理人

《MAZDA CX-5でいこう》をご覧いただきありがとうございます。

マツダのマニアックな車創りに魅せられたアラフォー管理人です。

11月のロサンゼルスモーターショーで発表された新型CX-5に一目惚れ、「深化」という言葉に興味を持ち、CX-5のことを知れば知るほど魅了されていきました。

とは言え、試乗でその深化を体験してからでないと購入はできない!

2017年2月上旬に試乗、その数日後には契約。この時に乗っていたデミオDXは1年半しか乗っていませんでしたが後悔はありません。でもデミオには申し訳ないことしたなと思っています。

新型車の開発には様々なアプローチがありますが、進化より「深化」させる方が難しいアプローチが要求されるのではないかと私は思います。

 

愛車遍歴

MAZDA RX-7 FC3S(後期型)

HONDA インテグラtypeR DC2(前期型)

NISSAN シルビアS15 specR

休眠期間

NISSAN ステージア 25RS(後期型)

TOYOTA カローラフィールダー1.8Gエアロツアラー(ZRE142G後期型)

WV ゴルフ6(5K型)コンフォートライン

MAZDA デミオ XD Touring(DJ5FS)

管理人のCX-5