CX-5で行く 防府天満宮 梅編

本当はXC-5が納車されて、CX-5で出掛けた場所やオススメの場所を紹介する予定だったのですが、納車が4月後半であと一ヵ月以上ある。そうすると今の季節のオススメスポットの紹介が来年になってしまうという事で、納車されるまでは、デミオで行ったオススメスポットをご紹介したいと思います。

記念すべき第一回目のスポットは、山口県防府市の〈防府天満宮〉です。2~3月は梅、4月は桜が楽しめます。グルメ情報などと一緒にお伝えします。




どんなところ?

日本三大天神の一つで最も古いとされるのが防府天満宮です。学問も神様で知られる菅原道真公を祀っていて、お正月には30万人の人出でにぎわいます。ちなみに防府市の人口は11.6万人・・・正月だけで防府市の人口の3倍近い人が訪れます。

境内には16種類、約1,100本の梅の木があり、3月上旬が見ごろとなっています。また、4月は桜が咲くので花見スポットとしても有名です。

アクセス

防府市の中心部から遠くはありません。駐車場も多くありますので、車でのお出掛けも安心です。もちろん無料。ただし、止める場所によっては、駐車場の一台のスペースが狭いところがあるので、CX-5くらいの車格だと注意が必要です。

 道のり

市街地から近いのと防府天満宮周辺は道が狭いので、GVCの威力を発揮することはできないです。

高速道路を利用する場合は、広島方面からは防府西IC、福岡方面からは防府東ICを利用します。広島方面から来て防府東、福岡方面から来て防府西では、降りることができませんので注意が必要です。

 

グルメ

天神餅

防府天満宮の境内で楽しめるのは〈天神餅〉表面を軽く焼いたお餅の中にあんこが入っています。お土産や小腹がすいたときにオススメ。出来立てのアツアツは、表面がサクッとした食感で美味しいし、冷めるとモッチリ感がまして美味しいとどちらも楽しめます。白餅、よもぎの2種類は常にあり、季節限定で梅などが追加される時期があります。表参道下の「まちの駅 うめてらす」でも購入できます。1コ 120円

玉子かけご飯

昼食にオススメが玉子かけご飯。そうTKGです。たまごかけご飯は防府市の飲食店が協力しアピールしているもので、防府天満宮周辺の飲食店でも、そのお店オリジナルのたまごかけご飯をいただくことができます。詳細はコチラ

ほうふ玉子かけごはん【公式】

防府天満宮近くのオススメ玉子かけごはん

  • 天とて屋かふぇ・・・防府天満宮と言えば“梅”。その可愛らしい梅の花をかたどった丼スタイルのTKG。目で見て楽しく、食べて美味しい玉子かけごはんです。http://hofu-tamagokake.net/2015/11/10/tentoteya/
  • 宮の蕎麦 兎屋・・・しらすと揚玉のサクサクとした食感を加えた玉子かけごはんと、風味豊かでのど越しの良さが特徴の自家製二八そばとの定食です。防府でも有名な蕎麦屋さんでお蕎麦も絶品です。http://hofu-tamagokake.net/2015/11/10/usagiya/

ギャラリー

スライドショーには JavaScript が必要です。

オススメ度

★★★

昼食や休憩、写真撮影で立ち寄るには最適!でも運転の楽しさは味わえないかも

高速のインターからも近いので高速道路を利用中は良いですが、降りてからは運転の楽しさは味わえない道になっています。でも、インターから近い分、どこかに行く途中にチョット寄り道的な立ち寄り方もできます。

夏は花火、秋はお祭り、冬は初詣と年間を通して、それぞれの季節で楽しみ方があり、何度立ち寄っても良い場所です。学問の神様なので、合格祈願とお守りもお忘れなく。

 

第一回目として防府天満宮をご紹介しましたが、内容をもっと詰めていく必要がありそうですね。内容が薄くなってしまいました。次回にご期待ください。




コメントを残す