CX-5購入比較#2ガソリンモデルの20S→25Sは実質無料?!一番お得なグレードは?

新型CX-5には、20S、25S、XD という、排気量とエンジンの異なるベースグレードがあり、そこに PROACTIVE や L Package といった装備の違うグレード、さらにFFと4WDという駆動方式の違いまであります。CX-5にはエンジン、装備、駆動方式の違いで〈20S  2グレード〉〈25S  4グレード〉〈XD  6グレード〉の 12グレードから選ぶようになるのは、皆さんご存知の通りです。

グレードを選ぶにあたり、ライフスタイルや予算と相談しながらになると思いますが、一番お得なグレードはどれか?って気になりませんか?

私は25S PROACTIVEが一番お得、コストパフォーマンスが高いと判断します。その理由について、詳しくお話したいと思います。




各グレードと駆動方式の価格

まずは、12グレードの価格からみていきましょう。

グレード 駆動方式 20S 25S XD
ベースグレード FF ¥2,462,400 ¥2,775,600
4WD ¥2,689,200 ¥3,002,400
PROACTIVE FF ¥2,689,200 ¥3,002,400
4WD ¥2,916,000 ¥3,229,200
L Package FF ¥2,986,200 ¥3,299,400
4WD ¥3,213,000 ¥3,526,200

全て税込み価格で、メーカーオプションや特別塗装色の金額などは入っていません。

グレート毎の装備の違い

次に、ベースグレード、PROACTIVE、L Package での装備の違い、FF と 4WD の装備の違いについて、おさらいをしておきたいと思います。

 

以上を一度、読んでいただくと、これからお話する内容も分かりやすくなると思います。

20S→25Sが実質無料のわけ

では、本題に入りましょう。題名にもある、20S→25S つまり、排気量500ccアップが実質無償の理由です。

XDのベースグレード、PROACTIVE、L Packageと25SのL Packageの金額を見て下さい。FFから4WDにするときの価格差は、226,800円です。同じ排気量、同じグレードで4WDを選択すると、226,800円が加算されます。

次に20Sと25Sで、ベースグレードとPROACTIVEの価格差を見てみましょう。価格差は 226,800円です。

勘の良い人はもうわかったと思います。

25Sは、ベースグレードとPROACTIVE ともに4WDの設定しかありません。20SはベースグレードもPROACTIVEもFFの設定のみです。つまり、20Sと25Sは、排気量が500ccアップし、駆動方式もFFから4WDになっているのに、価格差は 226,800円なのです。「XDと25S L Packageは、FFが4WDになるだけで、226,800円アップしているのに」です。

考え方はこうです。

FF → 4WD  226,800円UP

25S PROACTIVE に FF の設定があったと仮定すると価格は

2,916,000 - 226,800 = 2,689,200円

20S PROACTIVE の価格は 2,689,200円

なんと、20S と 25S の価格差は 0円。

実質無料で500ccの排気量アップができるという考えです。

維持費とライフスタイルも考えて購入するグレードを決めよう

「だったら、25S買った方が得じゃん!」となりそうですが、早合点は禁物です。

維持費は、断然25Sの方が高くなります。毎年払う自動車税も、燃料費も25Sの方が高いです。お得とは言え、維持費も考えなければなりません。維持費について詳しくはコチラをご覧ください。

加えて、ライフスタイルに4WDが必要ない人もいるでしょう。i-ACTIV AWD は素晴らしいシステムではありますが、使わなければただの重りでしかありません。自動で制御されているので、いざというときは役立つかもしれませんが、「今のは4WDで助かった」という実感は得られにくいかもしれません。

総評

維持費のこともありますが、CX-5のスタイリングに、4WDというシステムは、非常にマッチしていると思いますし、SUVなんだから4WDで決まりでしょ!という気持ちもあります。実質無料で排気量アップができて、先進安全装備の面でも25S PROACTIVEは、非常に魅力的なグレードであると同時に、コストパフォーマンスが非常に高いグレードだと思います。

最初からディーゼル一本に狙いを絞っているなら気にしなくても良いですが、ガソリンモデルで迷っていて、予算的にも許容範囲内なら25S PROACTIVEは一度検討してみる価値はあります。コストパフォーマンスだけでなく、「所有する喜びも与えてくれる」そんなモデルになっているのではないでしょうか。

それでは、最高のCX-5ライフを




コメントを残す