新型CX-5試乗レビュー③ 25S編

最後の試乗が「25S L package FF」です。個人的に狙っているのは「25S PROACTIVE 4WD」なのですが、今の段階で4WDの試乗車がないとのことで、FFですが試乗をさせてもらいました。

最大出力は、XDより高く140kW(190ps)/6,000rpm。XDより15psほど高くなっています。トルクはXDには遠く及びませんが251N・m(25.6kgf・m)/3,250rpmと車重に対してはしっかりトルクも出ていると思います。XD、20S と乗ってきて最後の 25S 期待も高まります。

試乗コース

ココまで読んでいただいた方にはすっかりおなじみになった試乗コースは、信号がそこそこある市街地から郊外の道路→そこそこ急で長い上り坂(斜度10%くらい)→自動車専用道路への合流→70~90km/hでの巡航→市街地と15分弱の試乗コースにしては、結構楽しめるコースになっています。山口県山口市のマツダディーラーに行くと、このコースで試乗できます。

エンジン始動

XDと比較すればやっぱり静かです。XDも以前のディーゼルエンジンに比べるとかなり静かですが、新しいガソリンエンジンには敵いません。恐らくですが、フロントガラスの厚さやドアの厚さなどボディーはディーゼルもガソリンも同じようなので、同じボディーにであれば、やはりガソリン車の方が静かですよね。20Sとは室内のエンジン音はほとんど変わりません。車の外でエンジン音を聞くと、25Sの方がわずかに大きいと思います。

市街地走行

ストップ&ゴーを繰り返してもストレスを感じることはなく、発進も停車もスムーズです。アイドリングストップからの再始動もスムーズ。不快な揺れもありませんでした。

新型CX-5を3台乗ってみて、いかにデミオXDが揺れているかわかりました。やはり、あの小さなボディーに1,500のディーゼルエンジンはチョット厳しかったのかと感じますね。エンジンが重い分、エンジンの揺れにボディーが引っ張られている感じですね。

市街地走行では20Sとの差も感じませんでした。




郊外走行

信号の多い市街地を抜けて、郊外に出ていきます。40km/hから60~70km/hの加速も良好。やはり、少し強くアクセルを踏むと20Sより力強い加速を体感させてくれます。逆に力強い加速を望まないのであれば、20Sでも充分です。

坂道走行

20Sと同様に登り坂に入って加速が必要と判断すれば、素早くシフトダウンしてグングン加速します。20Sと比べれば余力を残している感じですが、XDほどの余裕も感じません。速度とエンジンの回転が高くなるとXDとの差も縮まってきますが、低速域、エンジンの回転数が低いところからの加速感はXDに軍配が上がります。20S・25Sが他の車種と比較して劣っているわけではなく、XDがそれだけ優れているのだと思います。

高速巡航

高速巡航においては25Sが一番優れているように感じました。100km/hまでの加速も文句ないですし、さらに加速をしてもエンジン回転の伸びも気持ちよいです。追い越しをするための加速であれば、XDよりダイレクト感があり、良かったです。XDはターボなので、やはりわずかにターボラグが発生するのだと思います。20Sと比較しても、力強さでは25Sですし、シフトダウンの回数も25Sの方が少なく、スムーズに加速する印象です。20S同様にロードノイズは目立ちます。

総評

3台目の試乗で最初程の感動はありませんでしたが、個人的には一番バランスが良いのが25S。CX-5の魅力を一番楽しめるのがXD。リーズナブルにCX-5を購入するなら20Sといった感じでしょうか。高速巡航ではXDよりも魅力的なので、街乗りが少ないのであれば25Sが価格的にも丁度良くなりそうです。燃費的には街乗りが多ければ、XDか20Sの方が良さそうですが、街乗りではXDのパワーを持て余すので、20Sが現実的かもしれません。

肝心の「ドライブセレクション」スイッチは触るの忘れてました。実際に購入してから試したいと思います。

今回の試乗は全てFFでしたが、4WDであればさらに力強さも感じられそうです。4WDでも普段はFF走行をしていて、必要に応じて4WDに切り替わるので、燃費はそこまで圧迫しません。ですが、4WDを楽しめる区間も限られます。強制的に切り替えるスイッチもないようです。

時間はかかるかもしれませんが、気になるのであれば、3車種試乗をするのがオススメです。それぞれに、それぞれの顔があります。

それでは楽しいCX-5ライフを!ディーラーに行く前に、今の車の買い取り相場を把握しておくと良いですよ!




他の試乗レビューもご覧ください

新型CX-5試乗レビュー①XD編 新型CX-5試乗レビュー②20S編 新型CX-5試乗レビュー④〈L Package〉と〈PROACTIVE〉の違いを徹底解説 新型CX-5試乗レビュー⑤アクティブ・ドライビング・ディスプレイを解説



コメントを残す