アフターパーツ

CX-5関係ないけどイイモノ買ったからご報告

投稿日:

タイトルにもありますが、今回の話題はCX-5はあまり関係ありません。

でも、「車好きあるある」でこんなことないですか?

車好きは自分の車の写真撮るのも好き

結構あると思いませんか?




そこで今回購入したのがコチラ

アウトカメラにライカ製のダブルレンズを採用しているスマートフォン。

いわゆる格安スマホです。

格安と言ってもこのお値段。でもiPhone plus(こちらもダブルレンズのカメラ)と比較すると3万円くらい安い!

開封の儀

一度やってみたかったんですよね!開封の儀

でも、最初に言っておきます!

もう二度としません!!なぜかって?メンドクサイから!

いやぁ ユーチューバーの皆さんには頭が下がります。

こんなメンドクサイことを、動画で撮影して、さらに編集まで・・・

 

さて  本題へ戻りましょう

外箱です。

 

 

 

 

 

ライカ デュアルレンズ

 

 

 

 

 

箱は観音開きのようです。

 

 

 

 

 

ビニールを剥がして

オープン!

おぉ!

iPhoneみたい

 

 

本体を取り出すと

おぉ!

iPhoneみたい

 

 

 

本体のあった台座を取ると・・・

ココもAppleっぽい

 

 

 

 

開けるとこんな感じ

クイックスタートガイドと

純正のケースがでてきました

HUAWEIのスマホはケースが

同封されているモデルが多いです

 

コチラ純正ケース

普通に使えます!

デザインを損なわない

薄くて好みです

 

 

ケースを横から

わかりますか?

「HUAWEI」って刻印されている!

さすが純正!

マツダ好きなみなさんは純正好きな人多いですよね!

 

スタートガイドと

純正ケースの下は

充電器とイヤホン

おぉ!

Appleっぽい

 

はい!

取り出しました!

イヤホンとケーブルみてください!

もうiPhoneです!

違うとすればUSBtypeCと

アダプターがデカいことでもこれは急速充電に対応するためなので仕方ない

本体いきまぁす!

裏面

 

 

 

 

ライカデュアルレンズ!

後にわかりますが、

メチャメチャ良い仕事します!

 

 

 

側面

電源ボタンの赤いフチ取り

車好きなあなた!

こういうの好きでしょ?

 

 

ココ注目!

フィルム貼ってあります!

コレ私が貼ったのではなく

最初から貼られているんです!

出荷用のフィルムではなく

ユーザーが使えるフィルムを貼ってあるなんて!

SIM挿入!

格安スマホ・格安SIMですからね

自分でやります。

でも、初期設定は簡単です!

 

 

ようこそ!

HUAWEI P10

これからヨロシク!

 

 



カメラ性能テスト

どうですか?フツーと思ったでしょ?

それもそのはず!iPhoneSEで撮った写真です。

そしてコチラ

無理矢理感はありますが、「ワイドアパーチャ」とうカメラ機能を使うとこんな写真も取れます。

しかもボケ感やフォーカス位置は後から調整も可能!

背景のボケも良いのですが、色味どうですか?

特にステアリングスイッチの表示ハッキリしていませんか?

どちらも一切加工無し。設定もスマホにお任せです。

好みもあるとは思いますが、HUAWEI P10の方が陰影がハッキリしていてシャープに見えません?

個人的にはHUAWEIの画質(色味)の方が好みです!

 

メチャメチャ楽しいヤツ買ってしまいました!

 

買って良かったこと

折角なのでいくつか良いところを挙げていきたいと思います。

基本的に前の機種のiPhoneSEとの比較になります。

① カメラ

最高!コレのために買い替えたと言っても過言ではないくらい期待していました。

ボケについては無理矢理作っているので、一眼レフには劣ります(当たり前!)が、ポケットからサッと出して撮れるスマホカメラでこの性能なら文句ありません。

さらに「プロモード」という機能があり、この機能を使うと

ISO、シャッター速度、絞り、AF、WBなどスマホカメラとは思えないほど細かな設定が可能です。

 

②指紋認証が爆速

iPhoneSEの指紋認証は一世代前のものになるので仕方ないのですが、マジで爆速!ストレスフリー!

新世代の指紋認証を持つiPhone6SやiPhone7と比較しても同じか、早いくらいかもしれません。

触った瞬間にロックが解除されます。

知らない人が見たら

「え?ロックしてないの?」って思うくらいです。

 

③ スクリーンショット・スクロールスクリーンショット

スクリーンショットが撮れるのは当たり前ですが、撮り方がオシャレ!

画面をタップするのではなく、ノックをするように指の関節で画面を「コンコンッ」

カシャ!

iPhoneみたいにスマホを持ち替えて、電源ボタンとホームボタンみたいな必要はありません。

さらにスクリーンショットも全体ではなく「ココだけでいいんだよね」ってことありますよね?

画面を「コン」指定範囲を指関節で囲うと、囲った部分だけのスクリーンショットも撮れます。

スクロールスクリーンショットは画面の動画撮影ができる機能

多くのスマホはアプリ使ったり、外部接続しないと撮影できないのですが、二本の指の関節で画面を「コンコンッ」

撮影開始!

デフォルトで撮影できるんです。

 

④ ケースに保護フィルム付きで至れり尽くせり

多くの方がスマホケース使っていると思いますし、同様に保護フィルム使っていますよね?

それが最初からセットになっている。保護フィルムに至っては最初から貼られている。

しかも、純正品。

好みがあるので、皆が気に入るわけではないと思いますが、純正好きって意外と多いですよ。

まとめ

まとめの中に書きますが、ネックになるのが大きさ。

iPhone7とiPhone7plusの中間くらいの大きさになります。

SEと比べるとやっぱり大きい。厚さはほぼ一緒です。

「小さいのがイイ」という理由でSE使っていたので、慣れるまでもう少しかかりそうです。

大きさ以外は使い勝手も含め不満はありません。

微妙な違いはあるにせよ、iPhoneもandroidも同じアプリを使えば、基本的に使い方は同じです。

iPhoneで使っていたアプリは全て問題なく使えています。

残念なのはiPhone→androidの移行だとLINEのトークが引き継げないこと

LINEだけはiPhoneSEから移せないでいます・・・

消えるのがイヤとかじゃなく、仕事のやり取りもあるのでタイミングを見極め中です。

月々も本体の分割入れて4,000円切るし、本体一括してしまえば1,500円くらいで使えるし、電波問題ないし、もう最高です。

 

車とは関係ない話を長々と2,500文字以上。最後まで見ていただきありがとうございます。

でも、皆さん車の写真撮るの好きでしょ?

HUAWEI P10 オススメです!

では、最高CX-5 Lifeを!




ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで〈自動車メーカー別マツダ〉で一位を継続しています。「いいね!」と思ったら1ポチッとお願いします。

マツダランキング

-アフターパーツ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

CX-5にオススメ コーティング5選・洗車拭き上げグッズ5選

新型CX-5 純正風オススメパーツ10選 #2

CX-5納車まで残り一週間!届いたアフターパーツをご報告

CX-5 オススメ バッテリー5選!

CX-5 シートの汚れ対策!汚れる前にコレ使え!ソフト99 ルームピア使ってみた!

Twitter でフォロー